読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人のアスペルガー(asd)女性が歩む自分の人生

私は大人のアスペルガー症候群ですが、障害なんかに負けずに人生を楽しんでいます。同じ障害を持つ皆さん、悩まず明るく、いつも笑顔でいましょう!

女性アスペルガーがこだわるとトコトンまで好きな事をする

女性アスペルガーが何かにこだわり始めると、自分が納得するまで好きな事をし続けてしまう・・・

f:id:asupeshougai:20160503155005j:plain

これは男性のアスペルガーでも同じですが、自閉症スペクトラムの人の特徴なんですよね。

 

子供の頃、同じ行動を繰り返してしている事から発達障害が見つかったなんて場合が少なくありません。

 

何せ頑固なので、一度始まるとテコでも動かないのですが、大人になってもそれは変わる事無く続いています。


アスペルガーの私が持つこだわり

多分アスペ当事者はこだわっているとは思っていないんじゃないかと思うのですが、言われて初めて自分がこだわっていた事に気付く事があります。

 

当たり前のように好きだから、興味があるからしているだけなのですが、その取り組み方が少し変なんだそう。

 

私はパソコンを触るのが好きなのですが、その好きさはまるで彼氏しか目に入らない彼女のようだそうで・・・

 

一度興味を抱いてしまうと追求したい欲望がわいてくるんですよね(汗)

 

その結果、家事や育児や仕事が放置されるなんて事になりかねないのは問題ですが、楽しんでいるんです。


飽きる事と飽きない事

自分である程度納得してしまうとあれだけ興味があったのに全くなくなってしまう事もあります。

 

飽きっぽい訳ではないのですが、満足してしまうんでしょうね。

 

asdが一度興味を失うと、あれほどそればっかりだったのに!?なんて言われてしまいます。

 

今まで続いている飽きない事は25年ほど、飽きてしまう事でも5年程度は続くので少しだけ知識だけがあるのです。

 

なのに一旦終わりを迎えてしまうと待ったく興味がないどころか、折角得た知識までぶっ飛んでしまいます。

 

うっすらと覚えているかなり昔の記憶のような・・・。

 

アスペルガーのこだわりは飽きなければトコトンまで・・・なのかもしれませんね!