大人のアスペルガー(asd)女性が歩む自分の人生

私は大人のアスペルガー症候群ですが、障害なんかに負けずに人生を楽しんでいます。同じ障害を持つ皆さん、悩まず明るく、いつも笑顔でいましょう!

アスペルガーの女性で聴覚過敏に聞こえる音とは

私はアスペルガーの女性なのですが、様々な感覚過敏を持っていて、今聴覚過敏が気になったのでブログで書いてみようと思います。

 

この季節は色々な音があるのですが・・・

f:id:asupeshougai:20160419213437j:plain

ブログを書いている今聞こえてくる音は、

 

テレビの音

扇風機の音

風鈴の音

カエルの声

 

そして夫の話し声ww

 

初夏はいつもこんな感じの音が常に響き渡っています。

 

アスペルガーの聴覚過敏が音をキャッチする

自閉症スペクトラムの聴覚が過敏って定型発達の人なら何だろ?って思うかもしれません(;^_^A

 

普通だと、その場面で一番重要な事を耳がキャッチするのですが、アスペで過敏があると重要なのも重要じゃないのも全て同じ大きさで聞こえてしまうのです。

 

だからこの季節は夫が話しをしていているのに・・・

 

扇風機のモーター音とチリンとなる風鈴、そしてゲロゲロと外で蛙の鳴き声が同じ大きさで聞こえるから

 

夫「%$?!や($”%う?」

 

私「えっ?!なんて?」

 

夫「だから、さっき$#%&!”~=)いる?」

 

もう・・・なんて言ってるか殆ど聞こえません(;^_^A

 

風流なんですけどね♪

 

発達障害の女性はどれも同じ大きさで音を捉える

電車に乗っているととても困るのですが、周囲で話している人の声と電車のガタンゴトンという音、車内のアナウンスや子供の泣き声なんかが聞こえてきます。

 

だから外出する時にはイヤフォンが必須で、これがなければ外は歩けないです(´;ω;`)ウゥゥ

 

しかし自分がASDだと知らなかった頃は

 

「どうしてこんなに外出すると疲れるんだろう?

 

と悩んでばかりで、結局20歳になる頃には殆ど外出する事もなくなってしまいました。

 

本当に疲れちゃうんですが、発達障害で耳の感覚が過敏な人は同じような悩みを抱えている場合が少なくありません。

 

メールを頂く方で多いのが、子供が電車に乗れないという相談が多いのですが、きっと私と同じで聴覚過敏を抱えているのでしょう。

 

アスペルガーはこのように変なところに過敏さがあるのですが、もしそれが聴覚ならイヤホンをしてみるとかなり楽になるはずですよ!!